坂根工務店

TOP > 私たちの仕事 > ASJ > 『畑仕事を楽しむ家』
日本の住まいを考える。

私たちの仕事works

坂根工務店の丹誠込めて仕上げた仕事をご紹介いたします。

『畑仕事を楽しむ家』

木の温もりが感じられるLDK。ダイニングスペースの奥には小下がり畳コーナーがあります。
別角度から見たダイニングスペース。ステンレスのキッチンがアクセントになっています。
土間に置かれた薪ストーブと窓から見える家庭菜園。
広い掃き出し窓から続くテラス。その奥には畑と薪。住宅地に住まいながら奥行きのある空間と自然を感じさせます。
土間スペース。低めの梁を利用して、室内物干し場としても利用できます。
梁を低くすることで、小屋裏空間を二階居住空間として確保できました。
使いやすいセンターキッチン。掃除もしやすく、常に清潔に。
水廻り空間の一角に設けた母子のためのスペース。お風呂上りの赤ちゃんのお世話をしやすく配慮。
吹抜け空間、小屋裏空間と一体化してるので、広々と感じられる階段スペース。
2階から臨むLDK。薪ストーブの温もりも届きます。
セカンドリビングとしても使える2階居住空間。とても広々としています。
床板だけでなく、手すりにも無垢材を使用し、柱や梁などの構造材を見せることで、非常に温かみを感じます。真っ白の壁が色彩を煩く感じさせません。
アンティークの椅子や、華やかな色合いのインテリアを置いても、色彩同士が主張せず、落ち着いた雰囲気になります。
薪小屋を兼ねたガレージは、母屋と同じガルバニウムのスパンドレル鋼板です。
堆く積まれた薪の中から一本。家族に囲まれて、なかなか一刀が入れづらいご主人(笑)
家族みんながくつろげる広いデッキ。
住宅地とは思えないような、のどかな雰囲気です。
夜の外観もまた絵になります。
こちらは東からの外観。大きな窓が特徴的です。
こちらからみた夜の外観も、やはり絵になります。
リビングから見た菜園。お子さんたちも、たっぷりと土に触れることが出来ます。
でも、やはり「畑仕事を楽しむ家」を一番望んでいたのはご主人でしょう。
家の中も外も自然がいっぱい。ご家族みなさん、いつまでも健やかに暮らしてください。