坂根工務店

TOP > 家ができるまでの流れ
日本の住まいを考える。

家ができるまでの流れ

step1

ご依頼

理想の家のイメージや、予算の検討などを行います。

step2

資金計画

借入額・借入先の検討を行います。

step3

設 計

イメージの具体化です。弊社の設計者とお客様の意志の疎通を図りながらプランニングの相談を行います

費用
弊社設計・施工の場合の設計は請負工事に充当 地盤調査費
step4

ローンの申し込み

ローン申込書の記入と必要書類の提出を行います。

step5

建築工事請負契約

費用
印紙代
step6

建築確認申請

step7

着工

いよいよお客様の夢が「かたち」になっていきます。
基礎工→構造材加工

費用
工事着手金・地鎮祭の費用・近隣あいさつ費用
※建替えの場合※ 解体工事費・引っ越し代・仮住まい費用など
step8

上棟

骨組みが組み上がり、建物が「立体」になります。

費用
上棟式の費用・工事中間金
step9

建築確認中間検査

屋根工事→外壁工事→内装工事→外構工事

費用
中間検査手数料
step10

完 成

 ついに完成!「夢」の実現です。竣工検査(設計・施工)

step11

建築確認完了検査

費用
完了検査手数料
step12

引渡し

新居への引っ越しと共に、費用決済、登記、工事残金の支払いなどを行います。

費用
工事費・残金
登記関連費用・引っ越し代 近隣あいさつ費用
step13

ローン契約

銀行とローン契約を行います。

費用
印紙税・登記関連費用・ローン事務手数料・保証料・火災保険料など
step14

入 居

新築パーティやご近所へのあいさつ、公庫最終資金の受け取りを行います。

費用
不動産所得税・家具等購入費
step15

末永いお付き合いの始まりです

アフターメンテナンスはもちろん、ハウスドクターとして建物を見守って参ります。